スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田淵ヘッド兼打撃コーチから打撃コーチを外した噂される真相

「ヤクルト5-4楽天」(6日、神宮)

星野監督「無駄な点をやりすぎなんだよ。1点を大事に取って、1点を大事に守る野球をしないといけないよ」。

「壁を取っ払って(コーチ)みんなでよくすればいい」

田淵ヘッド「(九回は)今までで一番いいつながりだったんじゃないか。これを仙台で続けないと」



最近はヤジも受けるようになったと言う。


田淵ヘッド兼打撃コーチから打撃コーチを取ったものの、一方で二人は仲良しなので、できればずっと一緒にプレーしたい。

しかし最下位で終わればコーチ解任もあり得る。

そのために打撃の責任を回避するために打撃コーチから外したのではないかという指摘も。

阪神タイガース時代、北京オリンピック時代、楽天時代と長く同盟は続いていますね。

星野監督は阪神時代には怒りの姿は見せなかったものの、楽天になってまた復活しました。

チームはピリピリムードでうまくかみ合わなくなっているのだとか。

コメント

No title

スポーツも大変ですね。
デブの志乃がいましたが、そいつから嫉妬されていました。本当に嫌なはつです。
デブの志乃は人をうらやましいと思うのかずっと観察してきてあれこれ言ってくるんですよね。
自分の考えが正しい、自分は間違っていない、頑固なヤツで自分の考えを直そうとはしない厄介なやつです。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

manimanis

Author:manimanis
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。